2020年02月10日

長崎の原爆について知る

長崎空港から、
長崎駅方面のバス乗り場は行列ができてたけど、
平和公園経由のバス乗り場は人が少ない。

私は、
長崎に行ったらまず一番に原爆資料館だ、
と思ったので、
平和公園に向かいました。

だって、
広島カープのエース大瀬良投手は長崎出身だから、
原爆の日には想いを寄せたりしていたんだよ。



平和の泉、
その前の石碑には、
喉が渇いてたまらなかったから、
油の浮いた汚い水を飲んだ、
という証言が刻まれていて、
被爆者の悲惨な状況を思い知ります。



公園のいちばん奥に、
平和祈念像。

冬なのに、
どうしてこんなに空が青いんだろう。
原爆が投下された夏の日みたい。
悲惨な状況だったのに、
空だけは青く晴れていた、
そんな夏の日を想像すると、
涙が出てきます。



原子爆弾落下中心地碑。
ここは、
広島の原爆ドームと違い、
後から建てられた碑があるのみで、
むしろ平和を感じるんですが。

奥の川辺に、
当時の地層が展示されていて、
原爆で割れたり溶けたりしたガラスや、
様々な瓦礫が埋まっていたり、
その小川も、
熱線で焼けた人が水を求めた場所と知ったり、
当時の悲惨な状況を思い知る事ができます。



原爆資料館では、
音声ガイドをレンタルして、
被爆者の紹介や体験談を、
いくつも聴きました。




#長崎 #長崎原爆 #長崎原爆資料館 #原爆資料館 #平和公園 #長崎平和公園 #平和祈念像 #長崎平和祈念像 #平和の泉 #原爆中心地 #長崎原爆中心地
(C)世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない

お気軽にどうぞ。たまに気付かなくて返信遅れる事があります、ごめんなさい。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
長崎の原爆について知る
    コメント(0)