2018年12月27日

子育ての専門家に教わった事

小学校受験の先生が教えてくれたこと。
過保護なばかりじゃダメってこと。



例えば靴。
見た目やブランド名重視で、
子供が自分ではけないようなスニーカーを、
買い与える大人がいる。
アニメのキャラがプリントされてるような、
マジックテープで留める靴で充分だって。

それを、
子供に自分ではかせる。
親がパパッとはかせたら早いけど、
待てるくらいの時間と心の余裕を持つ。

そして、
自分ではけたら、
笑顔で誉めてあげる。


こんな事を語ってる私ですが、
子供はいないし、
ましてやお受験の先生でもない。

でも、
この話を聞いてから、
甥っ子達に接する時、
そうしていた。
親より厳しいおばさん(笑)。


まだ喋れなかった姉の子の話。

遊んでいて暑くなったのだろう、
靴下を脱ごうとした。
片足は、
かかとを抜いて上手く脱げたのに、
もう片足は、
つま先から無理矢理ひっぱって苦戦。
脱げない事にイライラして、
助けを求めてきた。

でも私は手を貸さない。
「こっちの足はできたでしょう?
 ここ(かかと)をツルンとしたら脱げたよ。」
そうヒントを出すと、
甥っ子はハッとして、
その通り実行、
見事に脱げた。

あの、
解りやすくハッとした顔が、
その時は面白かったけど。
それはきっと、
気づきの瞬間だったと思う。


少し喋れるようになった妹の子の話。

私の家でパソコンをいじっていた。
好きなアニメのサイトを見たかったから。
自分でマウスを操作していたけど、
ダブルクリックが上手くできない。
何度も失敗を繰り返し、
「みゆきちゃん、やって。」
と半べそで言った。

でも私は手を貸さない。
見た感じ、
あとちょっとで出来そうだと思ったので、
励ましながら、
根気強く待ってみた。

果たして甥っ子は、
自分でダブルクリックを成功させ、
見たかったページを開いた。
だから、
「すごいよ、自分でできたじゃない。」
と滅茶苦茶誉めてあげる。
そしたら彼は本当に嬉しそうに、
「自分でできたー!!」
と大きな声で妹に報告したのだった。

大人から見たら、
たかがダブルクリックなんだけど、
あの時の甥っ子にとって、
それはものすごい達成感だったんだろうな。


靴下もダブルクリックも、
もう少し大きくなったら、
当たり前のようにできちゃう。
いつからできたかなんて判らないくらい、
自然に。
それでもいいんだろうけど。

でもさ、
できなかった事を、
努力してできるようになった瞬間って、
大人だって嬉しいじゃない。

更にそこに、
誰かの笑顔があったらね。




#過保護 #育児 #お受験 #モルモット #動物園 #ふれあい動物園
(C)世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
  

2018年12月23日

クリスマスっぽさ

あやあ~。

去年けっこう楽しんだ、
東武動物公園のウインターイルミネーション
今年は行かないまま、
クリスマスどころか、
今年が終わっちゃうな。

いや、
冬の間はやってるのか?

でもやっぱり、
クリスマスの印象が強いよね。

山ほど写真を撮った中で、
去年はきれいっぽい写真だけ載せてたけど、
動物を象った物が色々あったのよ。

CDに保存済みの写真も見直して、
ちょいちょいアップしていこうかな。



ゾウとか。





#東武動物公園 #イルミネーション #ウインターイルミネーション #クリスマスイルミネーション #ゾウ #象
(C)世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
  

2018年12月21日

イートインで

高崎に、
エッグスンシングスができるとか、
LINEの上毛新聞アカウントが教えてくれる。

今更、
って感じだな。
もっと人気でもっと話題のお店、
次々できてくるからさ。

私が原宿店に行ったのも、
既にだいぶ遅かったけど。(^_^;)
2年半以上前で、
高崎に住んでいた時期だ。

今は埼玉に引っ越して、
都内に行きやすくなったってのに、
その後は行ってない。



この、
見た目のインパクトをのぞけば、
美味しいパンケーキって、
けっこうあちこちにあるしな。

それに最近じゃ私、
安上がりな女になって(笑)。

パン屋さんにもケーキ的なパンがあったり、
コンビニスイーツも美味しいし、
そしてどちらも、
カフェのようにイートインできて。

スーパーのイートインコーナーって、
年配の人が多い、
以前はそんなイメージがあった。

高校の時ね、
デパートの階段の踊り場で、
小さなベンチにおばあさんが座って、
きっと今買ったばかりであろういなり寿司を、
独りで食べていたのを見た。
なんだかそれが、
すごく淋しく感じて、
切なくなっちゃったんだよなあ。

でも最近は、
スーパーにイートインコーナーが当たり前になってきて、
フードコート的に広い所もあるし、
どうぞ食べて帰ってください、
って雰囲気になってるから、
だったら淋しく感じない。
よかったよかった。

私も、
ケーキっぽいパンを買って、
ちょっとコーヒータイム。



そんな感じで、
イートインコーナーがカフェっぽくなってくると、
他のカフェ店舗同様、
居座り問題も起こってくる。

私が行った時は、
空いたテーブルが1つしかなかった。
そんな混み具合なのに。
女子高生がそこで勉強していて、
勉強道具を広げて、
2人掛けテーブルを2つくっつけ、
つまり1人で4席を占領。

さすがに店員さんに注意というか、
混んできたら空けて下さいと、
言われていたけど、
その後も長く居た。

ちょっと離れたテーブルにも女子高生がいて、
同じように4席を1人で占領して勉強。
何やら会話をしていたので、
友達だと判ったんだけどね。

一緒に来てるなら、
せめて同じテーブルで勉強すればいいじゃん!!
1人ずつで勉強したいなら、
家に帰ればいいじゃん!!

学生の居座りのせいで、
空席がなかったら、
独りで来たおばあちゃんが、
食べて帰れなくなっちゃうじゃん!

私が女子高生の頃より、
今の方がずっと、
独居老人とか多い時代なのに・・・。

スーパーって、
そういう場所だと思うのよ。
学生が勉強するなら、
せめてカフェに行け。

私も昔、
ショッピングセンターのフードコートで、
NOVAのレッスンの後に勉強してたから、
案外そこが勉強しやすいって解るのよ。
でも私は、
明らかにすいている時間帯に行ってたし、
空いているテーブルもたくさんある中で、
カウンター席を(気に入って)利用してたよ。

その女子高生達は、
受験勉強なんですかね。
店員さんに注意されても平気で居座る、
それほどハートが強いのであれば、
受験の際も平常心で臨めるでしょうよ。

せめてあんた達は一発合格してもらって、
浪人はしないで下さい。
来年度はスーパーに居座らないで下さい。



#イートインで勉強 #イートイン #カフェで勉強
(C)世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない