2019年03月13日

桐生の河津桜

桐生のギタークラブに、
時々お邪魔して、
フラメンコギターに合わせ、
私はフラメンコを歌います。

クラブのメンバーは、
年配の人が多いのですが。
その中に1人、
スマホは普通に使ってて、
写真も色々撮るし、
LINEはもちろん、
それとは別のSNSもやってて・・・、
と、
色々楽しんでるおじさんがいます。

連絡を取る時は、
いつもそのおじさんにLINEで。

ギタークラブの件でLINEすると、
ついでにちょっと写真を送ってくれたりするの。(^-^)

今日は桜の写真。



市役所の河津桜だそうです。
ソメイヨシノより先に見頃になるんだねえ。

おじさんと桜の話をするとか、
短歌を詠み合ったおじさんのことを、
また思い出すなあ。

某事務所で一緒に勤めてたおじさん。

私がそこを辞めてから、
どのくらい経った頃かな、
何故か一度、
電話がかかってきたんだよね。
特に用事もなく。

あれは何だったんだろう。
もしかして、
桜の季節だったっけ?

あのおじさんも、
桜と言えば私を思い出してくれるなら、
それはちょっと嬉しいな。



#桜 #桜の季節 #河津桜
(C)世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
  

2019年03月08日

世界中から素敵な言葉が

今日のGoogleトップは、
ステキでしたね。

国際女性デーの時って、
Googleはいつもステキ。

こちらは2016年の。

今日の1ページ、
メキシコらしいデザインのこれは、
スペイン語ってこともあり、
プリントスクリーンで撮ってみた。



「飛ぶための翼を持っていれば、どうして足が必要だろうか。」
メキシコの画家、
フリーダ・カーロの言葉。

Twitterで、
スペイン語圏の人にも日本語訳を伝えてみました。

スペイン語練習用のアカウント。
時々こうやって、
簡単なスペイン語(それしかできないから)と、
その日本語訳をツイートしています。
自分の練習でもあるけど、
日本語を勉強しているスペイン語圏の人の為に。

でも、
たまにしかツイートしないんだよね。(^_^;)
なのにフォロワーは増えていくので、
申し訳ない。

フラメンコを習い始めた頃、
スペイン語の勉強も始めたんだけど、
基本の文法ができたぐらいで満足した、
ってわけじゃないけど、
今は熱心に勉強してなくて・・・。

もう15年とか経つのに、
未だ、
“中学英語レベルのスペイン語力”という、
ややこしい状態(笑)。

今からだって、
成長できるはず。
夢を持ったっていい。

2016年の国際女性デーのムービーを観て、
また涙が出た。



#国際女性デー #Google #Twitter #スペイン語
(C)世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
  

2019年02月21日

春のフラメンコの予定

バックギャモンにはまってるって、
前に書いたけど。

まだやってますよ。



もうこのサイトだと、
10回に9回は勝つし、
こんな感じで圧勝するのもしょっちゅうで、
面白くない筈なんだけど。

別のサイトで違う画面に慣れるまでが面倒で(笑)、
なんか惰性で続けてる。

なんて無駄な時間。
カンテ(フラメンコの歌)の練習をしなきゃ。

2月に赤坂でフラメンコライブを行いましたが、
その時の踊り手の1人に、
春のイベントでの伴唱を頼まれた。

その人は、
カルチャーみたいなクラスで教えてるんだけど、
4月に行われる文化祭が、
そのクラスの発表会みたいな感じで、
生徒さん達にとっては、
年に1度の晴れ舞台なのだ。

年配の生徒さんばかりの、
初級者のクラスらしい。

歌い手にとっては、
その方が難しいだろうな。
初級者が踊りやすいように、
分かりやすく歌わないといけない。
勉強させてもらいますっっ!!




#フラメンコ #カンテ #カンテフラメンコ #発表会 #フラメンコライブ
(C)世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない