2018年04月30日

ラブリー!ラブリー!!

3年ぶりの、
ラブリー!!!



名古屋の人気店、
ラブリー。
どて(牛すじ煮込み)と串かつで有名。

名古屋は、
なんだかんだ毎年行ってるんだけど、
1泊2日の場合は、
夕ご飯は1回だけだし、
泊まるホテルの場所によっては、
ラブリーに行くのは遠かったりするし、
予約できないお店なので、
何十分も並ばないといけないし、
だから3年ぶりになっちゃったんだ。

名古屋ですから、
当然、
野球の試合観戦で行ったんだけどね。
試合が終わってラブリーに着いたのが、
ちょうど開店の数分前。

土曜日だし、
既に行列。
そして開店し、
行列がどんどん中に通され、
私達の数人前で満席!!
惜しいっっっ!

店内の全員が今から注文して今から食べるんだし、
こうなると当然、
すぐには入れない。
前の数人は、
他のお店に行くのか去ってゆき、
私達が先頭になって待つ。
それでも食べたかったんだよ!
今回は、
ラブリーの近くのホテルだし、
試合も早く終わったから、
まだまだ早いし、
待ってでも食べるよ!!

結局、
50分くらい待ちましたかね・・・。
カウンター席のお客さんが1組帰って、
ようやく入れた。
どてとおでんを煮るお鍋の前!!
なんて幸せなお席!!



ムービーはこちら

まずは串かつと、
どてとおでんの盛り合わせを頼む。



おでんのネタはどれも大きいので、
半分に切ってくれる。
大根と卵とごぼう巻きとこんにゃく。
絵面はイマイチだけど、
とにかく美味しい!!

どてだけ追加。
使ったお皿を回収して、
洗わずそこにまた盛る。
その気楽さがいいよね。

お通しのキャベツはおかわり自由で、
頼まなくても店員さんが気付いて、
声かけてくれた。
カウンター席の利点。



串かつが出来てきた。
味噌を付けるか訊かれるので、
半分だけお願いすると、
どてのお鍋にザッと入れてくれる。

要は、
みんな同じ味なんだけどね(笑)。
これが美味しいんだよ。



更に、
おでんを大根と卵だけ選び、
どてと一緒に盛ってもらう。



更に更に、
どてをおかわり。

もー、
私達の体の中は、
八丁味噌しか流れてないんじゃないか。



あ、
手羽先も食べたことを、
一応書いておこう。





#串カツ #どて煮 #どて #牛すじ #牛すじ煮込み #名古屋 #名古屋めし #なごやめし
(C)世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
  

2018年04月28日

楽しい駅弁♪

先週の土日ですが、
名古屋に行きました。

東京駅から新幹線で。

名古屋に着いたらホテルに荷物預けて、
野球はデーゲームだし急いで移動して、
って予定だから、
着いてからランチする時間はないな、
そう思い、
駅弁を買っていくことにしました。

東京駅でだって、
あまり時間がなかったので、
新幹線口近くの駅弁屋さんで買ったんだけどね。
可愛いのを見つけた。



銀の鈴弁当。
女性に人気ですって。
解るよ~。



夫は男飯。
いや、
そういう名称なの。

牛肉弁当にも魅かれたけど、
1品がっつりより、
こういう色々入ってるお弁当の方が、
ちょっと気分が上がるよね。



車窓からは富士山。
ありがたや。
お天気によっては、
見られない日もあるからね。

新幹線は高いけど、
駅弁を楽しんでのんびりして、
富士山も観られたから、
満足の往路。




#駅弁 #えきべん #銀の鈴 #銀の鈴弁当 #男飯 #東京駅
(C)世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
  

2018年04月20日

懐かしいお弁当

国営ひたち海浜公園で食べた美味しい物、
もう1つ。

これは、
大洗の方の名物なのかな?
ダイダラボウのはまぐりめし。



ダイダラボウというのはメーカー名ではなく、
この絵の巨人らしい。
民話をモチーフにしたお弁当、
ってことのようです。
メーカーは万年屋さん。



竹で編んだお弁当箱。
自分の民話の中に入ったようで、
いいですねえ。



メインはもちろんはまぐりで、
甘じょっぱい味付けが良くて美味しかった。



お野菜の煮物が1個ずつ色々あって、
田舎のお弁当、
という感じでいいです。

ネモフィラ観賞でみはらしの丘を歩いた後、
お弁当を買ったんだけど、
その前にハム焼きと豚ドッグを、
2人でシェアして食べてるし、
お弁当も2人で1つにしました。
おこわがたっぷり入ってて、
食べ応えがあるので、
ちょうど良かった。

ネモフィラ、
今が見頃です。
お花見の後は、
はまぐりめしをどうぞ。



#ひたちなか #国営ひたち海浜公園 #はまぐりめし #ダイダラボウ #万年屋 #万年屋のはまぐりめし #ダイダラボウのはまぐりめし
(C)世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない